女川のカキ養殖🦪

 

みなさんこんにちは(*・ω・*)

梅雨が訪れ、雨が降る日も多く、肌寒い日が続いておりますね( ´ω` ):☔

 

会社では剪定した胡蝶蘭のつぼみが大きく成長し、花が咲き始めましたよ♪*。

いつもお水を上げたりしているのですが、

植物が元気に育っているのを見ると、頑張ろうって気持ちになりますね(*´ω`)ウンウン

咲いた胡蝶蘭は白色に真ん中が黄色🌼

(*゚ロ゚)ハッ!!

写真右奥の花を見てください…!

 

中の色がピンクです(*´꒳`*)✨

この胡蝶蘭がピンクのお花を咲かせているのを、きっとまだ石森しか見ていないはず(ΦωΦ)フフフ…

お花も喜ぶと思うので、野村モータースにお立ち寄りの際は見てあげてくださいね♪

 

それでは、

本日も石森がお送りいたします(*•ᴗ•*)و ̑̑

 

 

 

 

 

  

皆さん「カキ」と言えば、

何を思い浮かべますか?

 

 

秋に木になる、甘い果物…?

それは「柿」ですね!

隣の客はよく柿食う客だ。

 

 

梅雨が過ぎるとやってくる季節?

それは「夏季」です🏖️🌻

 

 

石森がブログの文を少し書いてから押す…

それは「下書き(したがき)」のボタン! 

   

 

石森が皆さんに思い浮かべてほしかったのは

海のミルク、

「牡蠣」の方です👀💡

 

生牡蠣、牡蠣鍋、牡蠣の炊き込みご飯…

など色んなレシピがありますが、

どのようにして食べるのが好きですか?

 

ちなみに、

石森はカキフライが大好きです🦪*。 

 

 

…と言うことで!

今回は女川のカキ養殖についてお送りさせていただきます( *˙ω˙*)و ✧*。

   

 

野村モータースの女川担当…

と言えば本間さん( ー`ωー´)✧

 

本間さんがカキ養殖の様子を撮影してきてくれましたよ♪*。

ご協力いただいたのはもちろん!

女川のカキ漁師さんたちです♪*。

 

初めての水揚げだそうで、

カキの成長は1年半~2年半で収穫、

早いと1年で収穫となるようです✧*。

 

このブイの下にカキがぶら下がっているのでしょうか?(`・ω・´)

 

カキの収穫に使用するのが、

先ほどから写真に写っている大きな機械。

カキについている付着物を取り除き、

カキをきれいに洗浄する機械。

 

「カキ脱貝洗浄機」

名前そのままじゃん!( *´ω`)Σ⊂(゚Д゚ )

とツッコミを入れたくなりますね(*´艸`)

 

しかし、石森も動画で始めて見ましたが、

この機械とてもすごいんですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

こちらの動画をご覧ください✨

 

 

カキを外しているだけなのかと思いきや…

なんとその下から水が出て、カキがぐるぐると回っております(*゚ロ゚)

 

 

その様子はまるで…

 

ドラム式洗濯機…!

 

洗浄機の中にいるカキの気持ちになると、

(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)

こんな感じでしょうか(*´艸`)笑 

 

   

カキに付着していたものがはがれて、

きれいになっていますね~(*☌ω☌*)✧*。

 

 

そして…

カキ洗浄機を動かすための機械がこちら、

「エンジンユニット」です✨

先ほどの動画で、カキ脱貝洗浄機から水が出ていたと思いますが、その仕組みは海中から海水を引き上げて水を出しているのです。

 

洗浄時に海水を引き上げ、勢いの良い海水を出すための機械がこのエンジンユニット。

なんと、洗浄しながらモーターのバッテリーも充電できるという、一石二鳥のスーパー機械なのです!( *˙ω˙*)و グッ!

エンジンユニットが気になった方は

ご連絡お待ちしておりますね( *¯ ꒳¯*)ウフフ

 

  

このように、

カキ漁師さんとスーパー機械のコンビネーションで、おいしいカキが皆さんの食卓へと運ばれていくんですね(*´ω`)ウンウン♪

 

 

 

 

皆さんいかがでしたか?

 

この記事を読んで、

「今晩又は明日、牡蠣料理にしよう…!」 

って思いませんでしたか?(*´艸`)

 

石森はなりましたよ…

カキフライ…食べたいな…と( ー`ωー´)✧

 

きっと明日は、カキフライ🦪

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします♪*。

 

 

 

 

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です