小渕の海の男たち ~ワカメ養殖~

 

 

 

 

今回密着させていただいた船は、

小渕浜のワカメ養殖をしている漁師さん。

 

以前、野村モータースで

和船W43AFを納めさせていただいた方です。

 

check☛ 初・W-43AF納品

 

 

 

お客様の船に乗せてもらい、後を追います。

 

 

朝日を浴びて光り輝く船主さん。

 

真っ直ぐと前を見つめるその眼差し…

 

まさに海の男

そのお姿、かっこいいです!

 

 

 

 

ワカメ養殖は、3・4月頃に収穫を行います。

 

 

11・12月に種をつけてから、

3・4ヶ月で2メートル以上も成長するそうです。

 

種をつけをしたロープには、

 

ワカメが見事に成長しております!

 

 

ワカメの養殖場では、

このようにワカメを収穫しているのですね。

 

 

 

 

漁港へと帰港。

 

 

足元を埋め尽くす程の大量のワカメ。

 

 

一体どのくらいの量があるのでしょうか…!

 

 

 

収穫したワカメは、

フォークリフトで陸に上げていきます。

 

 

カメラ目線の漁師さん。

ナイスショット📸✨

 

 

私たちの食卓に並ぶワカメは、

漁師さんのこうした努力のもと、作られているのですね。

 

 

   

小渕浜の皆さん、

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

🚢*。⚓*。🚢*。⚓*。🚢*。⚓*。🚢*。⚓*。🚢*。

 

 

 

いかがでしたか?

ワカメ養殖をしている漁師さん達、

すごくかっこいいですね~(*✪ω✪)✨

 

今回の写真は、小渕担当!

阿部部長に撮ってきてもらいましたよ✨

 

実際に海で漁をしている所を見る機会がなかったので、

とっても感激しました(*´艸`)石森!かんげき!

 

 

 

 

そして、

 

W43AFはこの様に

こんなにたくさんのワカメを積んでもとても安心。

 

    +

 

漁師さんが8人乗っても~

ちゃ~ら~♪ へっちゃら~♪

「おめぇ、頑丈でつえ~な!おら、わくわくすっぞ!」

 

船は頑丈でびくともしません( ˘꒳˘)✧

 

 

 

お客様からは、

「 前の船では一回の往復で少量しか積めなかったが、

  沢山の量を積み込めるので、仕事効率がよく楽になった 」

 

というお声もいただき、

評価もとても高い船です👏✧*。

  

 

 

どうでしょう、

W43AF…欲しくなりませんか?(*・ノω・)コッソリ

 

皆さんからのご注文、

どしどしお待ちしておりますね(*´艸`)✨笑

 

 

 

 

それでは本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします(人´ω`*)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です