劇的!和船ビフォーアフター🚢✨

 

  

 

GW明け2週目となりましたが、

皆さま休みボケは抜けましたでしょうか?(*´艸`)

 

 

石森はお休み中、

  

 

を繰り返しておりまして、

なんだか少々肥えたような気がします…

 

一種のビフォーアフターですが、

簡単に言いますとコロナ太りですフム(( ˘ω˘* ))フム

 

 

 

  

石森のビフォーアフターはさておき、

前々回から予告しておりました和船のビフォーアフターを、

 

1隻目の船から… かと思いきや💡

 

2隻目の船から、

ご紹介させていただきたいと思います( *˙ω˙*)و

タイトルは和船ビフォーアフターですが、今回はボート編です。

 

 

 

それではご覧ください 💃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 前回ぼんやりとお見せしておりました、こちらの船。

 

 

 パッと見、損傷している箇所がなく…

 とてもきれいな状態に見受けられます。

 

 船底塗装の依頼なのでしょうか? 

 いいえ、ご依頼は船体修理なのです。

 

 

 

 - 一体どこが損傷しているのだろうか -

 

 

 表側だけだとわからないので、

 裏側に回って見てみましょう…

 

 

 

 船首が大きく損傷しており、

 奥の壁の模様が見えてしまっております…!

 

 これはなんだか、

 見た目によらず大物の予感がしてきましたね…!

 

  

 

 おそるおそる、

 裏側へ回って見て仰天!

 

 

 

 どうしてこうなってしまったのでしょうか…

 

 

  

 なんとそこには、

 大きな穴がぽっかりと開いていました。

 

 

 

『 魚たちをたくさん食べてしまおう! 』

 

 と言わんばかりの大きな穴ですね…!

 

 

 

 船首ほどではありませんが、

 船尾にも傷が見受けられます。

 

 

 

 

 今回ご依頼の船は難易度がかなり高そうですが、

 はたしてどのように修繕して行くのでしょうか…!?

 

 それでは、

 

 

\ レッツ 整備🔧 /

 

 

 

 

 

 

 

  

    

  

   

  

   

  

 まずは、

 割れてしまった個所を削り整えていきます。

 

  

 ちなみにこの時に出る船の粉は、

 ちくちく刺さり痛痒いので気をつけてくださいね( *˙ω˙*)و

 

 

 ある程度整えましたら

 ペタペタと積層作業をし、乾かしていきます。

 

 基本的にこの作業は、お天気の良い日に行います☀

 くもりの日は乾くのに時間がかかりますがギリギリセーフ、

 雨などの天候の悪い日は乾かないのでNGです(乂=ω=´)

 

 

 さて、積層作業をした船を見てみましょう💡

 

 

 

 (ノ*´ω` *)ノオオオォォォ-

 あんなに大きく空いていた穴がきれいに塞がりました!

 

 船尾の方もバッチリです(o・ω´・b)b ☆

 

 

 

 

 次の作業は、

 積層作業した部分が乾き次第、塗料を塗っていきます。

 

 まずは船体と同じホワイトの塗料からです( ー`ωー´)✧

 

 

 これはもう、ほぼ完成と言っても良いのでないでしょうか…!

 いいえ、まだです( ˘• ₃ • )!

 

 最後にブルーの塗料を塗ったら…

 

 

 

 完成です(*´ω` *ノノ゙☆

 

 

 

 

 

 

 それでは!

 お待ちかねのビフォーアフターをご覧ください

 

 

 

 

 ✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨

  

 

 

 

 

 ……

 

 ……………

 

 

 

 初めてこちらの船を見た時は、

 

 一体この船をどうやって治すのだろう…

 あの大きな穴は塞がるのだろうか…

 

 と思っておりました。

  

 

 

 そんな思いとともに、

 わたしはある漫才ネタのように、

 

 

 「 船が損傷してしまったんです! 」

 「 そうですか、わかりました 」

 

 \ 時を戻そう /

 

 「 船は損傷していなかったんです! 」

 

 なんてことを考えておりました(˙꒳​˙ )

 

 

 

 

 そんな船が、どうでしょう!

 

 

 まるで穴なんて最初から開いていなかったかのように、

 本来の姿を取り戻しました(*✪ω✪)👏✧*。

 

 穴が開いている時を撮り忘れてしまったのですが、

 見違えるほどにきれいになったのがわかりますね( *˙ω˙*)و !

 

 

 

 船尾にありました傷も…

 

 損傷個所がどこかわからないくらい

 とてもきれいに治っております(*✪ω✪)✨

 

 

 

 全体写真で気になっていた船底も…

 

  

 「 もう剥げてるなんて言わせない! 」

  と言わんばかりに、しっかりと塗装されています✧*。

 

 

 

 全体写真を見ますと…

 

 元々きれいな船でしたが、より一層素敵な船になりました✨

 

 裏側の全体写真がないのが少々残念ですが、

 無事に修繕が終わり良かったです🚢✧*。

 

 やはり大きな穴はインパクトがありましたね(*´艸`)

 

 

 

 この仕上がりに依頼主様も、

 きっと船に乗るのが楽しみになると思います♪

 

 これからもたくさんご活躍されることを

 心よりお祈りしております(人´ω`*)☆*。

 

 

  

  

 

 

 

 次回 和船ビフォーアフター

 

 ~  船を隠すなら森の中  ~

桜の木とともに

 

 

 

  

 

 

 

 

 本日はこの辺にて。

 また次回もよろしくお願いいたします( *・ω・)*_ _))

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です