インフォメーション

宮城の猫島・田代島

 

 

真夏のような日差しが出たと思っていたら、

今度はどんよりとしたお天気が続いております☁*

 

最近石巻ではあちらこちらで選挙カーが走りとても賑やかです♪

熱くなったり寒くなったりと気温の差も激しいので、

皆さま体調に気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

本日もわたくし、石森がお送りいたします(∪・ω・)ゞ*

 

 

 

 

 

時々、猫島特集などであげられています、宮城の猫島。

もしかしたら、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

『 田代島(たしろじま) 』

 

会社に来て下さるお客様は、田代が訛って「たっしょ」と呼ぶ方が多いです(*´艸`*)

ではでは、今回はそんなたっしょのご紹介していきたいと思います♪

 

 

 

石巻港から船にゆられ約一時間…

※アクセス方法は最後に記載させていただきます

到着です(∩*´ω` )∩ワーイ♪

 

 

至る所に可愛い猫ちゃんが転がっております。

まさに、猫好きにはたまらない聖地です( ✧ω✧)キラーン!!

 

道案内してくれるように、前を進んでくれる猫ちゃんもいました。

 

 

 

 

 

島内には猫神社があり、猫神様が祀られております。

網漁をする為の事故で命を落とした猫を手厚く葬ったところ、

大漁が続き海難事故もなくなったと言われております。

そこから、島内で猫が大切にされるようになったそうです(`・ω´・ ;)ゴクリ

大漁祈願や漁の無事故、ペットである猫の健康・長寿を願う方が多いみたいです。

 

 

ふと見ると、お参りを見守っている黒猫がいました。

もしかしたら、猫神様なのかもしれませんね(*´艸`*)

 

 

『 猫ばかりで犬はいないの? 』

と思われる方もいらっしゃると思いますが、田代島で犬は猫の天敵とみなされており、

島内に入れてはいけない暗黙のルールとなっているそうです(乂・ω・´)ダメ-

(介助犬や盲導犬、災害救助犬は例外みたいなのでご安心ください)

 

 

 

 

ちなみに戦時中の歴史に興味のある方は、

島の高台には太平洋戦争などで旧海軍の主力となりました、

「九六式陸上攻撃機」

という攻撃機のプロペラが島の高台に置かれておりますので、ぜひ見てみて下さい❁*

 

 

 

そんな田代島、午前中の便で行きますと日帰りで楽しめますので、

猫好きな方や歴史に興味のある方は、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか♪(*´ω`*人)

 

 

 

 

◇ 田代島アクセス ◇

・網地島ライン発着所 石巻港 から船に乗り 仁戸田港 で降ります。

 

網地島ラインまで電車・バスの方は

石巻駅からミヤコーバス3番乗り場、市内循環線で『門脇二丁目』でバス停下車。

車の方は網地島ライン発着所に無料駐車場がありますので、そちらに駐車します。

 

◇ 石森的ポイント ◇

・お弁当などを持参がおすすめです(食堂が一か所しかありません)

・猫にエサやりは禁止です(猫ちゃんがおデブになるからです)

・島内に介助犬や盲導犬以外の犬は禁止(要するにペット犬が禁止です)

・猫好きの方は頑丈な心をお持ちください(家に帰りたくなくなります)

 

 

本日はこの辺で、読んでいただきありがとうございます。

また次回もよろしくお願いしますฅ(=✧ω✧=)ฅニャニャーン✧

 

 

鮎川港にある大きな船の謎

 

長いお休みが明けましたね。

皆様GWは楽しめましたでしょうか?

 

GWが明け、

『 やる気が起きないなぁ、人と関わりたくないなぁ 』

と思っている、そんなアナタ!

もしや5月病になってはいませんか?(・ω・?)

気分転換をしながら、ストレスを貯めない様にして下さいね♪

 

本日もわたくし、石森がお送りいたします(∪・ω・)ゞ*

 

 

 

さて、タイトルにしました

鮎川港にある謎の大型の船…

 

 

震災の時に流れ着いた船でしょうか?(・ω・?)

いえいえ違います。

 

 

『 第十六利丸 』

という船名の大型の捕鯨船です。

 

震災前には、

『 おしかホエールランド 』

と言う、クジラの博物館がありました。

その博物館の横に展示されてありましたのが、こちらの捕鯨船です。

現在はぽつんと、船のみが寂しそうに展示されてあります。

 

 

わたくしも小さい頃に何度か訪れていまして、

館内にはクジラの骨格標本やシアターなどがあり、

夏には『 鯨祭り 』というお祭りも開催しておりました。

 

海でドーン!とクジラを捕る演劇のような物もあり、

とても見ごたえがあったのを覚えております(´ω`*)ウンウン

 

 

鯨祭りは震災後、平成25年に復活しています。

震災前とは内容が変わっているとは思いますが、

今年も開催すると思いますので、是非とも足を運んでみてください♪

 

きっとおいしいクジラが食べられると思いますよ( *´艸`)

 

 

 

本日はこの辺で、読んでいただきありがとうございます。

また次回もよろしくお願いします(人´ω`*)♪

 

W23CF納品♪

 

GW始まりの3連休が明けましたね。

中には9連休の方もいらっしゃるようですが…

野村モータースは1.2日は通常通り営業しておりました(`・ω´・ ;)ゴクリ

皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

 

本日もわたくし、石森がお送りいたします(∪・ω・)ゞ*

 

 

 

先日、和船W23CFと船外機を納品させていただきました♪

納める前の最終確認時の写真です。

忘れ物等がないか念入りにチェックします( ・`ω・´)キリッ

 

お客様の笑顔のために~

納品にいざ出発、いってらっしゃいませ(*´ω` *)o尸

 

 

進水時の写真も一枚…と思うのですが、

わたくし事務所のヌシなので、中々立ち会うことが難しく…

なのでいつも事務所からお祝いの念を送っております。

 

 祝 納品・進水おめでとうございます

▒▒▓█▇▅▂∩(・ω・)∩▂▅▇█▓▒▒

 

 

 

本日はこの辺で、また次回もよろしくお願いします(人´ω`*)♪

良いGWをお過ごし下さい❁*

 

 

金華山沖に住む幻の魚

 

羽生結弦選手のパレードが22日にありましたが、

皆様は見に行かれましたでしょうか?(・ω・?

 

SNSでは『 羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権 』と言う投稿が話題で、

羽生結弦選手を撮ったはずがこんなことに… 失敗したけどおもしろい!

と言った投稿写真が沢山あるので、興味のある方は検索してみてください。

 

本日もわたくし、石森がお送りいたします(∩*´ω`*)∩♪

 

 

 

タイトルにしました、

金華山沖に住みつく、幻の魚の正体…

それは…

                       ( 御番所公園から見える金華山の風景 撮影者:石森 )

 

 

 

『 金華サバ <・ ))>< 』

金華山沖で捕れる、一定の大きさ、脂の乗り、

などの条件をクリアした大型のサバが、金華サバになります。

 

サバは回遊魚という魚で、

成長や環境により生殖場所を移動する魚なのですが、

金華サバは回遊せず、土地に根付くサバになります。

 

金華山沖にはおいしいエサが豊富にある、ということですね。

お魚ながら、地元愛がすばらしいです(´ω`*)ウンウン

 

 

ちなみにサバの旬は9月~1月とされております。

3月~8月は産卵期のようですので、今はちょうど産卵期ですね。

 

旬ではありませんが、

わたくしも先日金華サバの塩焼きを頂きました。

( ゚ ω ゚ ) ! ! 脂が乗っていて臭みが少ない

 

実は生臭い香りが少々苦手なわたくし(`・д´・ ;)…ですが、

一般のサバよりも脂が乗っていて臭みが少なく、とてもおいしいと感じました。

 

皆様も幻の金華サバ、機会がありましたらぜひ食べてみてけさいん( ~•ω•)~♪

 

 

本日はこの辺で、読んでいただきありがとうございます。

また次回もよろしくお願いします(人´ω`*)♪

 

牡鹿半島ってどんなところ?

 

気温も暖かくなり、桜も段々葉桜になってきました❀

 

会社のことももちろんですが、

地域の事も発信できればなぁ、と思っておりますので、

どうぞ温かい目で見ていただけるとうれしいです。

 

担当はわたくし、野村モータースの自称カメラマンこと

事務の石森がお送りいたします(/・ω・)/♪

 

 

 

 

従業員は毎日、整備や修理で牡鹿半島方面へ出張していることが多いです。

牡鹿半島(・ω・?

浜の方はご存知かと思いますが…

 

Q.牡鹿半島とはどの辺にあるの?

それ ……… ココ!

A.宮城県の海沿いのびょーんと飛び出ている場所が牡鹿半島です。

 

漁業がとても盛んで、お取引させて頂いているお客様が一番多い場所になります。

わかめ・ホヤ・ホタテ・かき・のり・ぎんざけ・などなど…

捕鯨や金華サバでも有名ですね(`・ω´・ )ゴクリ…

 

気温は石巻よりも牡鹿半島の方が暖かく、

会社付近で雪が降っていても、牡鹿半島では降っていなかったりするので、

「こっつで雪降ってねどー!」とお客様に言われることもしばしばありました(*´艸`*)

 

そして、この写真ですとわかりにくいのですが、

海がエメラルドグリーンで透き通っていてとても綺麗な場所です+.゚(*´ω`)b゚+.゚

 

ちなみに読み方は牡鹿(おしか)と読みます。

名前の通り、鹿はいるのかといいますと…

日中もですが夕方あたりから鹿が歩いているのが見れるそうです┗┻(・ω・)┻┛

 

 

本日はこの辺で、読んでいただきありがとうございます。

また次回もよろしくお願いします(人´ω`*)♪

 

ヤマハボート スプリングフェスタ開催のご案内

✿ ヤマハボート春の試乗会開催のご案内 ✿

 

開催日時:4/21(土)・4/22(日) 10:00~16:00

場所:宮城県塩釜市漁業協同組合 釜の淵

 

入 場 無 料

 

           〇 マリン用品展示コーナー
           〇 免許艇操船体験会&免許ご相談コーナー
           〇 i-Pilot デモンストレーション
             (午前11時・午後2時の1日2回行います)

 

 

✿ 場所:宮城県塩釜市漁業協同組合 釜の淵

展示艇②

今回も展示艇のご紹介を致します。

さまざまな遊びに合わせてカスタマイズできるマルチパーパスボート
『SR-X24』

変幻自在。海の遊びのステーション!

スクエアバウ&バウライダーを持つ魅力的で印象的なデザイン。
YFR-24のハルをベースに広いフィッシングスペースや10名が座れるシートを確保した斬新なデッキレイアウト。
広いデッキスペース生かし、フィッシング、トーイング、クルージングと、様々な使い方ができる
マルチパーパスボートです。

詳しくは店頭まで!

展示艇①

今回は、展示艇のご紹介を致します。

機能がカタチに現れたスタイル、進化したオーソドックス・フィッシングボート

『FAST23』

広くフラットな釣りスペースとクラストップレベルの収納容量、機能的なデッキレイアウトと座ったまま釣りが楽しめる低めのブルワーク、そしてポイントまでの距離を感じさせない俊敏な走りと優れた風流れ抑止性能など、フィッシングステージとしての機能を23フィートの船体に無駄なく、巧みにレイアウトしたF.A.S.T.23。

釣り好きな方にはぴったりのボートです!

バウレール等もつきます。詳しくは店頭へぜひお越しください!