夕焼け小焼けの🌆

 

 

最近はお知らせ事の方が多く、

中々更新できてませんでしたね(*゚ロ゚)!!

 

 

石森ちゃん~~

全然ブログ更新しなくて寂しかったよ~

 

 

な~んて言ってくださる優しいお方は…

い……いませんかね……?😂泣

いてくれても良いのですよ…(*・ノω・)コッソリ

 

 

本日は、ここ最近で石森が、

秋を感じた物を写真でお届けします( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

🍁*。🍂*。🍁*。🍂*。🍁*。🍂*。🍁

 

 

 

9月も後半に差し掛かり、

秋の気配が感じられる今日この頃。

 

最近は気温も落ち着き、

本格的に秋らしくなってきました🍁*。

 

紅葉はもう少し先かな~と思いますが、

道端にはオレンジ色やピンク色をした、

コスモスが咲いているのを見かけるようになりました❁

 

  

  

  

  

 

何と言っても秋を感じたのは…

 

 

そうです!

食べ物が秋めいてきていることです( ✧ω✧) カッ!!

 

 

ぶどう 梨 柿 イチヂク

焼き芋 栗 などなど…

 

 

ケーキ屋さんでは秋の果物のケーキが並び、

石森のおなかを鳴らせております…

 

秋の味覚を考えるだけで

わくわくしてきますね((o(*´ω` *)o))

 

 

 

 

…ではなく!

 

 

最近お外を⊂( ・ω・)⊃ブーン

と飛んでいる姿を見かけませんか…?

  

  

そうです、蚊なんです…

私も先日事務所で5か所も刺されてしまって…

とっても赤くなってしまったのです…

  

秋の蚊はうるさいと言いまして、

確かにたくさん飛んでいるのですが…

 

 

 

石森がよく見かけているのは…

 

 

 

トンボです! =i= 

 

 

夏にもトンボは飛んでいるのですが、

最近赤トンボがよく飛んでいるなぁと感じました。

 

 

赤トンボは夏を涼しい高地などで過ごし、

9月頃に下りてきて集団で飛ぶそうです。

 

まさに秋を感じますね(´ω`*)ウンウン  

 

  

 

 

そして最近、

久しぶりに見かけたトンボがこちら

 

 

小さくて可愛らしいイトトンボです。

 

トンボの季語は秋なのですが、

イトトンボだけはなぜか、

夏の季語になるみたいですよ(。 ・ω・))フムフム

 

 

 

 

トンボは後退しない虫なので、

古くから「 勝ち虫」と呼ばれ、

縁起のいい虫と言われている様です。

 

よくお着物の柄などにも、

トンボは使われておりますね♪

 

 

 

皆さんも小さな秋の気配を、

探して見つけてみてくださいね♪*。

 

 

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします♪*。

 

 

 

ひとつの小包📦

 

  

 

お盆が過ぎても台風の影響で、

残暑厳しい日が続いております。

 

今年のお盆は、

なるべく帰省を控えるという異例のお盆でしたが、

みな様はどうお過ごしでしたか?(ㆁωㆁ*)

 

石森は親戚の挨拶回りはせず、

お墓に足を運ぶくらいで終わりました( *¯ ꒳¯*)

今年のお盆はちょっと寂しいお盆でしたね。

 

それでは、 

本日も石森がお送りいたします❁*。

 

 

 

 

 

*。🐟*。🐠*。🐟*。🐠*。🐟*。🐠*。🐟*。🐠*。

 

 

 

 

海上保安庁さんの方から、

何やら小包が届きました👀💡

 

中身は…

  

 

うみまるくん(*☌ω☌*)ゞ

の、せっけんが入っておりました.。o○

 

コロナが流行っている今は余計、

手洗いはとっても大事です(´ω`*)ウンウン

 

 

右のこちらはなんでしょう?

 

 

これは…切りもち…( ー`ωー´)✧ 

 

 

いえ、

試供品のせっけんです .。o○

 

せっけんの香りは心がふわっとするような感じがして、

石森的にはとても好きな香りです(´ω`*)ウンウン

 

 

 

さてさてお次はこちら。

 

 

なんともパッケージが可愛らしい、

うみまるくんのせっけんです✧*。

 

 

早速開けてみましょう((o(*・ω・ *)o))ワクワク

 

 

四角くて真っ白な、せっけんですね!

 

 

(*゚ロ゚)ハッ!!

よく見ると、なにか書かれていませんか?

 

 

うみまるくんが書かれています…!

これはいい意味で使いにくい…可愛らしくて!

 

 

使っているうちに段々絵柄がなくなってゆく…

なんとも儚い運命…(´;ω;`)

 

 

なので💡

 

ショールームに飾ることにしました♪*。

 

 

 

来店した時には見てみて下さいね( ・`ω・´)✧

 

 

 

 

 

それでは本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします.*:゚(・ω・人)゚:*.

 

 

 

W32Af納品🚢✨

 

 

 

7月末にW32AFを納品いたしました✨

それではその様子をご覧くださいm9( ・`ω・´)ビシッ!!

 

 

 

さて!まず最初は船を吊り上げる作業に入ります🚢

 

 

…ん?(o・ω・o)

遠くの方から誰かが…

 

てれってってれって♪(マ〇オのテーマ) 

 

\ ピョイン /

 

 

とってもきれいなジャンプです(*´艸`)笑

 

 

 

おっと、船台から船があがりました!

 

 

\ さぁ行け!船底を塗るんだ! /

 

  

ペタペタ ぬりぬり 

 

 

 

 

社長はトラックの上でスタンバイ!

 

 

ひぇ…左端に何だか顔のようなものが…?(((ʘ ʘ;)))  

夏ですからね、お祝いしに来たんですねきっと…

( 正体はリフトか何かのミラーです )

 

 

 

トラックに積み込みが完了したようです💡

 

 

それでは漁港のほうへ!

いってらっしゃいませ~⚑︎⚐︎

 

 

 

 

 

 

~ 漁港 ~

 

 

 

大漁旗が色とりどりできれいですね⚑︎⚐︎

漁港にはお客さんも大集合!(/・ω・)/♪

 

撮られてます、

撮られてますよ(*・ノω・)コッソリ

 

 

「 大漁 」と書かれたTシャツを着ているお客さん…

一段と目立っててかっこいいですね(*´艸`)

 

  

 

 

こちらの船は、カゴ漁に使う和船のようです。

 

たくさんのご活躍をお祈りいたします(人´ω`*)

 

 

 

 

 

それでは本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします♪*。

 

 

 

 

紫陽花❁*。

 

 

 

梅雨の季節が長く続いておりましたが、

そろそろ明けそうな気配が……

 

 

しませんね!

 

 

予報はずーっとくもりが続いております(´つ﹏⊂) ☁

そろそろ晴れ間がみたいですね…

 

 

 

 

そして紫陽花の見ごろももう終わりです💡

 

本日は、

船の紹介はそっちのけ🚢 お花大好き石森が、

紫陽花が綺麗に見れた場所をご紹介いたします❁*。

 

 

 

 

 

▶ 仙台市 資福寺 

 

今年は行かなかったのですが、

宮城の紫陽花寺といえばこちらの資福寺です♪*。

 

 

お寺内やその周りには、

たくさんの紫陽花が植えられております❁*。

 

 

 

 

 

 

▶ 登米 柳津虚空蔵尊

 

紫陽花の見ごろの時に、

花手水(はなちょうず)を見に行きました♪(*´ω`*人)

 

※ 社寺に参拝する前の手や口を水で清める場所に

  お花が浮かべてあるのを 花手水 と言います

 

 

花手水といえば京都が有名なのですが、

宮城県内でも何ヵ所か見られる場所があります♪*。

 

 

どうでしょう!とてもきれいですよね(*´艸`)

 

お寺の隣にはお寺カフェもありまして、

厄除けそばなどが食べられます( ー`ωー´)✧

 

 

 

 

 

▶ 美里町 山神社 ⛩

 

 

訪れた時はもう終わりかけでしたが、

シーズン中に行くとより綺麗に見られると思います❁*。

 

 

個人的には

一番紫陽花の種類が多い場所かな?と思うくらい、

いろんな種類の紫陽花が植えられてありました❁*。

 

 

昭和時代の社務所があったり日本庭園があったりと、

とても素敵な風景を楽しめますよ( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

 

 

そして野村モータースの会社で、

ちょっとだけ紫陽花が見たいな~

と思った時に見れるのが…

 

 

会社の裏

 

 

 

 

すこーしだけ紫陽花が見れます(*´艸`)

 

 

個人的には紫陽花の写真を撮りたいな、

と思った時に最高の場所です+。゚(`-ω-*)b✨

 

 

去年は青色が多かったのですが、

今年はピンク色が多いように見えました。

 

 

 

 

ご紹介したところのほかにも、

紫陽花が素敵な場所はたくさんありますので、

ぜひ来年の見ごろに訪れてみてくださいね❁*。

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします(人´ω`*)♪

 

 

 

小枝  作:石森

--------------------------------

 

 

 

 

私は、上を見上げて驚くことになる。

まさかあんなところに、あんなものがあるなんて。

 

 

 

 

--------------------------------

 

 

 

 

 

遡ること、数日前。

 

 

会社の窓付近の地面が、

大変汚れていることに気が付いた。

 

 

 

小枝である。

 

いくつもの小枝が地面に散乱しているのだ。

 

 

ホウキを片手によく見てみると、

普通の小枝に混じって可愛らしい黄色い花もある。

 

 

 

 

この小枝たちは一体どこから来たのであろうか。

 

 

最近強風なんて吹いただろうか?

いや、吹いていない。

 

船外機に付着していた海藻だろうか?

いや、海藻ではない。

 

小枝なのだ。

 

 

 

 

この時 私はまだ、

なぜ小枝が大量に落ちているのか分からずにいた。

 

 

 

 

--------------------------------

 

 

 

 

小枝事件から数日たったある日。

 

 

 

会社周辺を一羽の鳥がうろついているのに気が付いた。

 

その鳥はつぶらな瞳でこちらを見つめながら、

まるで警戒しているかのように『 ピピッ 』と鳴き、

窓付近を何度も飛行していた。 

 

 

またある時は口に何かをくわえ、

またある時はまるで忍者のごとく素早く走り回る。

 

 

 

その姿はまるでジャパニーズ忍者。

 

『 NINJYA BIRD SEKIREI 』

 

そう、その鳥の名はセキレイである。 

 

 

 

 

 

 

そして私は先ほど、

自分が重要なことを口にしたのに気が付いた。

 

『 その鳥は、口に何かをくわえ 』

 

 

その「何か」とは何だったのであろうか?

 

 

 

不覚にも、私は目が悪い。

 

道端に落ちているごみ袋を白猫と見間違え、

「おいでおいで」と言いながら近づいていくような目である。

 

そのような目なので、

果たして セキレイのくわえていた物が、

小枝であったのか何だったのかさっぱり分からずにいた。

 

 

 

……そういえば 

 

会社の敷地内を歩き回るセキレイの姿を

奇遇にもカメラに収めていたのを思い出した。

 

 

 

--------------------------------

 

 

 

工場で撮った写真の中に、

3枚のセキレイの写真があった。

 

 

 

▶ 1枚目

 

何の変哲もない、ただのセキレイである。

 

 

何か言いたげな表情でこちらを見つめている。

『 餌をくれ… 』とでも言っているのだろうか。

 

 

私の家にもセキレイが食パンを貰いにやってくる。

 

 

去る時は『 ピピッ 』と鳴きながら飛んでいく。

なんとも愛くるしい鳥である。

 

 

 

 

▶ 2枚目

 

こちらのセキレイは何かをくわえている。

 

羽…いや、綿だろうか?

 

軽快なステップを踏んで歩くその姿は、

きっと綿を拾って喜んでいるに違いない。

 

 

 

 

 

▶ 3枚目

 

こちらも何かをくわえいるのが分かる。

 

細長い何かに見えるが、もしや…

 

 

小枝だ

 

小枝をくわえている。

 

そして心なしか、

『 小枝を大量に散らかしたのは私です… 』 

と言わんばかりに落ち込んでいるように見える。

 

窓付近に小枝が散乱していたのは、

このセキレイの仕業だったのだ。

 

 

 

--------------------------------

 

 

 

私は外へ飛び出し、 

小枝が散乱していた窓辺へと向かった。

 

今もなお小枝が少量落ちている。

 

 

そして、上を見上げて驚いた。

 

 

 

 

鳥の巣がある

 

 

  

 

それも2つ。

 

   

 

 

地面に落ちていた大量の小枝の謎。

 

それは、セキレイが巣を作るため、

せっせと小枝を運ぶ最中に落としていたものだった。

 

 

ちなみに、

セキレイはメスとオスが一緒に巣作りを行う。

 

2羽で巣作りを行うなんて…

オスはさぞかし子育てにも協力的なのだろう…と思いきや、

子育ては全くせず、主にメスが行うそうだ。

  

イクメンと呼ばれる方もいるだろうが、

なんとも人間らしいと言われている鳥である。

 

 

 

 

そしてまた数日後。

 

落ちている小枝を掃除しながら、

私は上を見上げる。

 

 

……が、もう驚いたりはしない。

 

 

小鳥が顔を出さないか

小鳥の鳴き声が聞こえないか

 

と、わくわくしながら巣を眺めているのであった。

 

 

 

 

~ 完 ~

 

 

 

 

 

( 散らかしてごめんなさい🕊 )

 

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします+.゚(*´ω`)b゚+.゚

 

 

 

寄磯W-43AF納品🚢✨

 

 

 

  

最近は雨が急に降ったりやんだりと

天気も忙しい日が続いておりますね o(・ω・ = ・ω・)o

 

 

 

黒い雲が雷鳴とともに大粒の雨を降らせ、

大地を濡らしていきます。

 

雨が上がり、雲が過ぎ去った後は空を見上げてみてください。

 

 

きっとそこには、

虹の橋がかかる、素敵な空が見られるかもしれません🌈

 

本日も、

ロマンティスト石森がお送りいたします(๑・ω-)~♥”

 

 

 

 

 

 

6月30日に、

 

会社の船の様子🔍✨

 

↑ の記事でご紹介した和船、

W-43AFを納品いたしました(*´ω` *ノノ゙☆パチパチ

 

 

 

それでは、

その時の様子を見てみましょう(*・ω・*)🔍✨

 

 

 

船を吊り上げる時は、

ベルトの位置がとっても大事です(`・ω´・ ;)ゴクリ

 

  

 

 

W-43AFは下から見上げると、

船台に置かれていた時よりも迫力があります(・ω・ノ)ノ!

 

 

ライトの手直し中を📸パシャリ✨

 

 

 

皆さんとてもいい笑顔です( *˙ω˙*)و グッ!✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所が変わりまして、

こちら新漁港からお送りいたします。

 

 

 

先ほど船をトラックに積んだように、

今度は海へ浮かべます( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

 

ゆっくりと海へ降ろしていきます。

 

 

 

船外機は2機掛け仕様です🚢💨

 

 

W-43AFはF225の2機掛けが標準なのですが、

今回の船はF150の2機掛けです(∩・ω・)∩!

 

航行してみたところ、

28.5ノットと想定以上のスピードが出たみたいですよ(*´艸`)

 

ちなみにノットとは…

『 速さの単位であり、1時間に1海里(1.852km)進む速さである 』

 

と、Wikipedia大先生が言っておりました+。゚(`-ω-*)b✨

 

 

 

最後に旗をつけたら…

 


いざ出発です 🚢💨

 

 

たくさんのご活躍をお祈りしております♪*。

 

 

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

会社の船の様子🔍✨

 

   

 

夏らしい暑さがやってきましたね(*・ω・*)☀

 

この時期はアイスが食べたくてしょうがなくなるのですが、

みなさまはどんなアイスがお好きですか?🍨✨

 

 

 

石森は… 

チョコはパリッと!アイスは爽快!な

チョコミントが好きです(*✪ω✪)✨

 

 

よく、歯磨き粉の味~!

と言われ嫌われる事が多いのですが、

北海道~東北にかけて好きな方が多いみたいですよ(´ω`*)ウンウン

 

 

石森がおすすめしたいのが、

・ファミマ ぎっしり満足チョコミントアイス

・ガリガリ君 チョコミントアイス

が個人的にとてもおいしいです( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

お話していたら、

我慢がそろそろ限界に…!

 

ちょっとだけなら……フフフ…

 

夏シーズンはチョコミント!

一度チャレンジしてみてくださいね( ー`ωー´)✧

 

雑談が大変長くなってしまいました、

本日もチョコミン党の石森がお送りします( *・ω・)ŧ‹”ŧ‹”

 

 

 

 

 

 

 

 

現在工場には、

作業中の船が全部で3隻あります♪*。

 

ちらっと様子を見てみましょう

(「・ω・ )どれどれ…

 

 

 

 

🚢 W-43AF

 

やっぱり43は大きいですね~!Σ(・ω・ノ)ノ

 

今日から鉄工艤装が始まります(´ω`*)♪*。

 

見覚えのあるこの穴は💡

バウスラスターがつくみたいです(*´艸`)

 

 

 

 

🚢 W-35CF

  

こちらはまだまだ未艤装です(´ω`*)

未艤装の船は、

なんだかちょっとクジラみたいに見えます(*´艸`) 

 

 

 

 

🚢 W-32AF

  

艤装場の中へ、IN~!

艤装が…始まります(`・ω´・ ;)ゴクリ

 

 

 

どの船も完成が楽しみですね♪*。

随時更新していきます( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします(人´ω`*)♪*。

 

 

💮W-38CF-3納品🚢✨

 

 

6月に入りましたね♪*。

最近はいいお天気が続いておりますが、

なんだか週間予報は怪しいお天気です( ー`ωー´)✧

 

梅雨が来るのももう少し!と言ったところでしょうか? 

 

 

石森は最近、

かわいいクラゲの傘を予約注文したので、

梅雨でも 外出・お散歩 うっきうき!

 

と思いきや、

商品が7月に届くのでそれまでお預けです(ノω`*)タハー

届きましたら写真を撮るので是非見てくださいね❁*。

 

本日も、クラゲの傘が届くのが待ち遠しい

石森がお送りいたします((o(*´ω` *)o))ワクワク

 

 

 

 

 

ビフォーアフター1の船がそろそろ完成間近の、

一方そのころ……

 

艤装場ではW-38CF-3の艤装が行われており、

5月末に納品を完了いたしました(*´ω` *ノノ゙☆パチパチ

 

 

 

 皆さんが見守る中、出発するW-38CF-3✧*。

 

 

今回カメラマン石森は事務所でお留守番でしたので、

漁港での写真は撮ってきてもらいました(*´艸`)

 

 

 

 

……

 

…………

 

 

 

\ 漁港に到着~٩( •̀ω•́)و /

 

 

 

海にお船を浮かべたら~♪

試運転をしますよ+。゚(`-ω-*)bキラッ

 

 

完了次第、出発進行です( *˙ω˙*)و グッ!

 

 

 

沢山のご活躍をお祈りいたします(人´ω`*)♪*。

 

 

 

 

それでは!

みなさんにいきなりQ&A( ー`ωー´)✧

 

撮ってきてもらいました漁港風景の写真中、

カモメは何匹写っていたでしょうか?

 

正解は……

 

 

 

3匹!でした(*´艸`)

 

 

 

本日はこの辺にて。

また次回もよろしくお願いいたします♪*。

 

 

劇的!和船ビフォーアフター🚢✨

 

  

 

GW明け2週目となりましたが、

皆さま休みボケは抜けましたでしょうか?(*´艸`)

 

 

石森はお休み中、

  

 

を繰り返しておりまして、

なんだか少々肥えたような気がします…

 

一種のビフォーアフターですが、

簡単に言いますとコロナ太りですフム(( ˘ω˘* ))フム

 

 

 

  

石森のビフォーアフターはさておき、

前々回から予告しておりました和船のビフォーアフターを、

 

1隻目の船から… かと思いきや💡

 

2隻目の船から、

ご紹介させていただきたいと思います( *˙ω˙*)و

タイトルは和船ビフォーアフターですが、今回はボート編です。

 

 

 

それではご覧ください 💃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 前回ぼんやりとお見せしておりました、こちらの船。

 

 

 パッと見、損傷している箇所がなく…

 とてもきれいな状態に見受けられます。

 

 船底塗装の依頼なのでしょうか? 

 いいえ、ご依頼は船体修理なのです。

 

 

 

 - 一体どこが損傷しているのだろうか -

 

 

 表側だけだとわからないので、

 裏側に回って見てみましょう…

 

 

 

 船首が大きく損傷しており、

 奥の壁の模様が見えてしまっております…!

 

 これはなんだか、

 見た目によらず大物の予感がしてきましたね…!

 

  

 

 おそるおそる、

 裏側へ回って見て仰天!

 

 

 

 どうしてこうなってしまったのでしょうか…

 

 

  

 なんとそこには、

 大きな穴がぽっかりと開いていました。

 

 

 

『 魚たちをたくさん食べてしまおう! 』

 

 と言わんばかりの大きな穴ですね…!

 

 

 

 船首ほどではありませんが、

 船尾にも傷が見受けられます。

 

 

 

 

 今回ご依頼の船は難易度がかなり高そうですが、

 はたしてどのように修繕して行くのでしょうか…!?

 

 それでは、

 

 

\ レッツ 整備🔧 /

 

 

 

 

 

 

 

  

    

  

   

  

   

  

 まずは、

 割れてしまった個所を削り整えていきます。

 

  

 ちなみにこの時に出る船の粉は、

 ちくちく刺さり痛痒いので気をつけてくださいね( *˙ω˙*)و

 

 

 ある程度整えましたら

 ペタペタと積層作業をし、乾かしていきます。

 

 基本的にこの作業は、お天気の良い日に行います☀

 くもりの日は乾くのに時間がかかりますがギリギリセーフ、

 雨などの天候の悪い日は乾かないのでNGです(乂=ω=´)

 

 

 さて、積層作業をした船を見てみましょう💡

 

 

 

 (ノ*´ω` *)ノオオオォォォ-

 あんなに大きく空いていた穴がきれいに塞がりました!

 

 船尾の方もバッチリです(o・ω´・b)b ☆

 

 

 

 

 次の作業は、

 積層作業した部分が乾き次第、塗料を塗っていきます。

 

 まずは船体と同じホワイトの塗料からです( ー`ωー´)✧

 

 

 これはもう、ほぼ完成と言っても良いのでないでしょうか…!

 いいえ、まだです( ˘• ₃ • )!

 

 最後にブルーの塗料を塗ったら…

 

 

 

 完成です(*´ω` *ノノ゙☆

 

 

 

 

 

 

 それでは!

 お待ちかねのビフォーアフターをご覧ください

 

 

 

 

 ✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨*。✧*。✨

  

 

 

 

 

 ……

 

 ……………

 

 

 

 初めてこちらの船を見た時は、

 

 一体この船をどうやって治すのだろう…

 あの大きな穴は塞がるのだろうか…

 

 と思っておりました。

  

 

 

 そんな思いとともに、

 わたしはある漫才ネタのように、

 

 

 「 船が損傷してしまったんです! 」

 「 そうですか、わかりました 」

 

 \ 時を戻そう /

 

 「 船は損傷していなかったんです! 」

 

 なんてことを考えておりました(˙꒳​˙ )

 

 

 

 

 そんな船が、どうでしょう!

 

 

 まるで穴なんて最初から開いていなかったかのように、

 本来の姿を取り戻しました(*✪ω✪)👏✧*。

 

 穴が開いている時を撮り忘れてしまったのですが、

 見違えるほどにきれいになったのがわかりますね( *˙ω˙*)و !

 

 

 

 船尾にありました傷も…

 

 損傷個所がどこかわからないくらい

 とてもきれいに治っております(*✪ω✪)✨

 

 

 

 全体写真で気になっていた船底も…

 

  

 「 もう剥げてるなんて言わせない! 」

  と言わんばかりに、しっかりと塗装されています✧*。

 

 

 

 全体写真を見ますと…

 

 元々きれいな船でしたが、より一層素敵な船になりました✨

 

 裏側の全体写真がないのが少々残念ですが、

 無事に修繕が終わり良かったです🚢✧*。

 

 やはり大きな穴はインパクトがありましたね(*´艸`)

 

 

 

 この仕上がりに依頼主様も、

 きっと船に乗るのが楽しみになると思います♪

 

 これからもたくさんご活躍されることを

 心よりお祈りしております(人´ω`*)☆*。

 

 

  

  

 

 

 

 次回 和船ビフォーアフター

 

 ~  船を隠すなら森の中  ~

桜の木とともに

 

 

 

  

 

 

 

 

 本日はこの辺にて。

 また次回もよろしくお願いいたします( *・ω・)*_ _))

 

 

 

◇ GWのお知らせ ◇

 

 

 

いつもお世話になっております。

 

 

GWは暦通り、

 

5月3日 ~ 5月6日

 

の4日間、お休みさせていただきます。

営業開始日は5月7日(木)からとなります。

 

 

コロナウイルスの影響で外出は自粛ですが、

その中でも自分なりの楽しいことを見つけ、

明るくGWを過ごしましょう┗(`・ω・´)┛我慢ウイーク!✧*。

 

 

 

 

 

 

 

 

~ 次回予告 ~

 

  

 

 

和船🚢劇的ビフォアフター2✨

 

 

 

 

ある日野村モータースに、

2隻の船が会社に舞い込んできました🦋

 

その船について、

ナレーションの石森がぼんやりとご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

🚢 1隻目 

 

 ~ 船を隠すなら森の中 桜の木と共に ~

 

 

桜の花が咲く頃、森の中でひっそり佇む1つの和船…

 

 

その姿は、桜の木と共にありました。

 

 

その後工場へと運搬されたこの和船。

一体どのような姿へ生まれ変わるのでしょうか…

 

 

和船!劇的ビフォアフター m9( ・`ω・´)ビシッ!!

 

 

 

 

 

 

🚢 2隻目

 

 ~ 私達は知らない 裏側に潜む真実 ~

 

 

何の変哲もないこちらの和船。

 

 

気になる場所と言いますと、

船底塗料が剥げているくらいでしょうか…?

 

と、裏に回り込んだ私は仰天。

 

 

 

なんとーー!

 

 

ぼんやりとしかお見せしてないにもかかわらず、

船首にガッツリと、どっかりと、べりべりっと、

それはそれは大きな穴が開いてしまっているのが分かります。

 

これは直せるのでしょうか…?

 

 

…いいえ、

直すのが私たちの仕事なのです+。゚(`-ω-*)b✨

 

 

和船!劇的ビフォアフター m9( ・`ω・´)ビシッ!!

 

 

 

以上、

乞うご期待ください m9( ・`ω・´)ビシッ!!

  

 

 

 

 

本日はこの辺にて。

また連休明けにお会いいたしましょう(*´ω`)ノ” ♪*。